ネットに流れる関ジャニ∞の裏ニュースをお届け

関ジャニ∞の絆に萌える!横山裕がメンバーに宛てた感動の手紙を全文紹介

関ジャニ∞がメンバー同士で手紙を読みましたね。テレビや雑誌で公開されたのではなく2010年10月から2011年1月1日にかけて行われた「KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS」の公演内でウインクキラーというゲームをやり、その罰ゲームとして相手を決め、即興で手紙を読むことになったんですね。

「大好きなメンバーへのラブレター」ということでツアー中でしたがどこの会場でも誰が罰ゲームになるかわかりませんし、即興ということでその場だけの内容なので貴重ですよね。即興だったにもかかわらず毎回感動的な内容でしたが、特にオーラスの手紙は会場のファンも涙をポロポロ流しました。オーラスの手紙はどんな内容だったのかライブに参加できなかった方にもお伝えしたいと思います。

関ジャニ画像1

 

誰から誰への手紙が読まれたのか?

どこの会場で誰が誰への手紙を読んだのかまとめてみました。

  • 北海道・きたえーる 10/31(日) 2部(渋谷すばる→横山裕)
  • 石川県産業展示館4号館 11/23(火)1部(丸山隆平→横山裕)/2部(錦戸亮→安田章大)
  • 広島グリーンアリーナ 11/27(土) (村上信五→丸山隆平)11/28(日) 2部(横山裕→安田章大)
  • 大分ビーコンプラザコンベンションホール 12/04(土)2部(大倉忠義→安田章大)12/05(日)2部(安田章大→横山裕)
  • 仙台セキスイハイムスーパーアリーナ 12/12(日)1部(渋谷すばる→村上信五)
  • 東京ドーム 12/18(土)(安田章大→渋谷すばる)12/19(日)(安田章大→丸山隆平)
  • 名古屋・日本ガイシスポーツプラザガイシホール 12/21(火)1部(村上信五→横山裕)/2部(大倉忠義→村上信五)12/22(水)2部(渋谷すばる→大倉忠義)
  • 京セラドーム大阪 12/31(金)1部(横山裕→渋谷すばる)/2部(安田章大→大倉忠義) 01/01(土)(横山裕→他6人)

8UPPERS画像2

 

横山裕が関ジャニ∞メンバーに向けた手紙の内容は?

オーラスでは横山裕がメンバーみんなに向けて手紙を読むことになりました。

であー…であー(DEARのこと)渋谷すばるさま。

すばるには昨日も手紙を読みましたが、本当に感謝しています。すばるとは友達みたいな付き合いで旅行もよく行きますし。すばると一緒に過ごしててリッチやなぁって思います。一番、すばるのことを金持ちやなぁって思うのは、お風呂上がりに綿棒を2本一気に使うところです。こうやって(両耳に綿棒をさしてる仕種をする)やってるのが気持ちよさそうです。かわいいです。めっちゃ。
安田くんへ(会場ブーイング)と思ったけど、すばるのうらやましいとこはいっぱいあります。カラオケに行ったりしたとき、めっちゃ歌がうまいってことです。トップバッターはやめてもらっていいですか。泣きそうになります。ヤスへ(会場ブーイングなのでまた渋谷に戻る)すばる、いっぱい遊ぼうな!

 

ヤスへ。
ヤスには何でも言えるような気がします。この前酔っ払った勢いで弱音を吐いたことがありましたね。あの時、弱音を吐くことでめちゃくちゃ楽になりました。弱音を吐くと楽になれるんやと教えてもらった気がします。ヤスは物凄い優しい目で相談を受けてくれましたね。その優しい顔、忘れません。ちなみに、昨日のカウントダウンにお父さんが来てましたね。5万人くらいおる中、僕はすぐに見つけてしまいました。あのインパクトは凄いですね。ヤスは…段々、お父さんに似てきていますね。これからも一緒に頑張りましょう。

 

どっくんへ。
どっくんとの思い出と言えば、昔一緒に焼肉屋に行ったことがありましたね。どっくんが、12、3歳の頃やったと思います。僕が16歳くらいで、誕生日やから連れて行ったるわ、と調子に乗って言った時の嬉しそうな顔を忘れられません。でも僕もお金がなかったから、食べ放題に連れていってしまいましたね。どっくんも味覚がアホやったから、ずっとおいしいおいしいって食べてました。どっくんの凄いところは、何をやらせても器用にこなすことだと思います。音楽をやらせても、ドラマをやらせても、本当に尊敬するとこがいっぱいあります。どっくんはNEWSと関ジャニ∞の両立をしていてひと一倍大変やと思います。エイトの現場にきてもいつもニコニコ笑っている顔を見て凄い癒されてます。これからも大変やと思いますけど一緒に頑張りましょう。何かあったら、エイトのメンバーがいます。またご飯でも食べましょう。

 

丸へ。
手紙を読む前に泣きそうになるのをやめてもらっていいですか(笑)まだ読んでへんし。丸ちゃんと二人でいて楽しいです。いつも二人で喋ってますね。ヤスくんと同じように、丸ちゃんにも弱音を吐いてしまいますが、ニコニコ笑って聞いてくれますね。
でもヤスと違うのは、丸の場合は回答がちんぷんかんぷんで、話が反れて何の話か分からない時があります。そんな丸ちゃんがめちゃくちゃ好きです。丸はいつも「やってもうた」とか言いますが、それが丸ちゃんです。エイトがニコニコしていられるのは、丸の力が大きいと思います。どんなに朝が早い現場でも僕たちのテンションを上げてくれますね。感謝してます。これからもエイトを盛り上げてって下さい。

 

大倉へ。
昔、釣りにいきましたね。確か、すばると三人だったと思います。その後、うちの実家に来て泊まりましたね。僕の実家は狭くて、すばると僕がどーんとなって寝たから、大倉は丸まってねてたのを覚えています。大きい身体やのにゴメンな。大倉は一番年下やけど、ほんましっかりしてるな、と思うことがあります。一番最後に入ってきて、僕らが松竹座でメインでやってる時、後ろの方で島の住人をやっていましたね。その時の台詞はひとことで「おーい」だけやったんですよね。そんなあなたが僕らに混ざり成長している姿をすごく感じています。大倉の一番好きなところは、大笑いしているところです。大きい口を開けて笑ってる姿を見ると、みんなが癒されています。これからも丸ちゃんのしょうもないことで大笑いして下さい。そして、ドラムしながら、後ろ姿を見守っていて下さい。

 

最後に村上信五さん。
ヒナの凄いところはポジティブな所ですね。未だに忘れない明言がananの頭の良い人ランキングで村上春樹さんが3位に入ってた時、「よっしゃ、半分入ったぞ」と言ったことです。それを聞いた時、コイツにはかなわないなと思いました。僕はあなたの腹の立つところはたくさん言えます。例えば、ラジオの座る時に溜息をつきながら座るので、僕の前髪が揺れています。でもいい所も言えますよ。言ってほしいか?
(村上マイクなしで「いえや!」)
言えやっていいやがったな。あなたのいい所は、本当にしんどいとか疲れたと言うことを一切いわないし、見せませんね。何があっても「よっしゃいくぞ」と言うと気合いが入りますし、ライブをやっていても、ホンマにブレません。バラエティーとかやっても、共演者の方に真っ先に「関ジャニ∞です。失礼なことがあると思いますがよろしくお願いします」と気を遣ってくれてるなぁと思います。あなたはそういう才能の持ち主だなぁと思っています。これからも助けてください。よろしくお願いします。

全て映像化されているものではないので多少の言葉違いはあるかもしれませんが、改めて関ジャニ∞の絆がよくわかりますし、苦労してともに過ごしてきた仲間ならではの手紙ですね。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る